So-net無料ブログ作成
検索選択

バリトンサックス初心者の基礎練習方法 [バリトンサックス]

サックス02.jpgバリトンサックスってカッコ良いですよね。アルト・テナーサックスより重圧感が堪りません。
いい音色で吹くことが出来れば、最高ですよね。

あなたはバリトンサックスなんて吹いた事もないし、ましてや楽器すら弾いた事がない全くの初心者ということだけで諦めていませんか?

また、学校やサークルの中古の入門用の格安バリトンサックスで練習をしているが、なかなか上達しない。一般書店で買ったサックスの教則本で、運指表や楽譜を見て練習しているが、音が安定せず良い音が出ない、など練習方法で悩んでいませんか?

そういったバリトンサックス初心者への救済です。
プロのミュージシャンやサックス指導者の秘密のテクニックを、分りやすくアマチュアの目線で解説したバリトンサックス教則本があります。

本屋さんや楽器店やで購入した運指表や楽譜のマニュアルで練習すれば、速いフレーズも吹くことができるかもしれません。しかし良い音色で感動・共感を与えるような音を出す事は、絶対出来ません。

書店や楽器店のテキストには、いい音色が吹ける練習方法が書かれている訳ではないからです。良い音で吹くには「あること」が必要なのです。

>> その「あること」の一部がここで公開


as4.jpgそのいい色が吹ける練習方法の教則本とは、「バリトンサックスの音が90日間で人に認められる音になる方法【特別講座】」で著者タコ岡野氏の経験を元に書籍化されたものですが、絶対に他の書物では手に入れるこちが出来ない情報、テクニックがアマチュア目線で解り易く書かれています。(画像は岡野氏)

本当ならマンツーマンでサックスの良い指導者の下で、練習するのが上達の早道と思います。
しかし、音楽教室の費用や練習に費やす時間を考えるとバリトンサックスが夢の存在になってしますかもしれません。

また、独学ですと変なクセがついたりすると後で厄介ですし、なかなか上達しません。
ですから、タコ岡野氏のバリトンサックス教則本をおすすめするのです。

タコ岡野氏のバリトンサックス教材口コミ評判はいいですし、Mixiミクシーで著者である岡野氏や他の購入者達とコミユケーションが取れるようになっています。
購入者同士がコミユケーション出来て悪い口コミが無いのですから、この教則本は誰でも上達できる優れた教材と言えるでしょう。

また、ネットで購入するのが不安な方は電話やFAXで申し込めるのがいいですね。
では、ミクシーでお会いしましょう。

>> サックス教材の詳細はコチラ














nice!(0) 
ここが変だよgoogle

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。